職人!?カーライフ.com
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

TOP PAGE > ブログ > 特集 /廃車に関する事

廃車、無料処分にされてしまう前に一読しておきたい 知らないと絶対後悔する裏実 /まとめ記事一覧

 手数料を支払って廃車処分していた頃は〜 もうずいぶんと過去のモノ。 今では無料処分ですら最終手段、最後の砦。

 国内昨今の中古車市場では、低価格帯専門の中古車屋さんが増え続け〜 一昔前ではスクラップ行きだったようなクルマでも、今では拾う神も多くなっている現実。。 また日本車は世界に誇る高性能自動車。 ゆえ国内ではもう需要の望めないようなクルマでも〜 海外市場ではまだまだ高値で取引きされるようなクルマも多く、中には事故車や部品単位でも価値のあるクルマも。 さらに極めつけは! そもそもクルマは資源の塊であるということ。 日本の主要輸出品でもある鉄鋼だけでもどれだけ取れることか。。

 しかしこういった市場とは裏腹に〜 ごく一般的なディーラー等のクルマ屋さんでは相変わらず廃車手数料を徴収していたり〜 まあいいとこ無料引取り止まり。。

 それは何故?

 ズバリ、一般的なクルマ屋さんはそういった廃車買取り専門店などではないからです。 また廃車買取り店など専門店へ転売し、利益を狙う ”お客(ユーザー)” 側の立場だからです。

 ということは、そういったクルマ屋さんなどを通さずに〜 そういった専門店へ直に引取り依頼をすることが出来れば、、

まとめ記事一覧

知らないと損をする!廃車・スクラップのかしこい下取られ方

 かなりまれなケースだとも思いますが、我が愛車を自動車販売店へ下取り車として下取ってもらう際に、 「廃車」 「スクラップ」 として扱われれ、事実上〜 「価値なし」 「無料引取」 となる場合もあるでしょう。 しかし!そんなケースにおいても、その下取りで失敗しないために、覚えておいて欲しい事が2〜3あります ^^ それは・・・ >>> 続きを読む

事故車・廃車の買取り事情、スクラップ買取り専門

 ここ最近、鉄の価格上昇に伴って、廃車の買取り専門業者の認知度が上がってきましたね〜 ^^ 随分と昔には、お金を支払って廃車・・・ というのが当たり前でしたが、輸入の自由化などにより、中古車の輸出も盛んになり、今や 廃車や事故車は 「売る」時代になったとも言えます。 しかしまた、ここ最近では、、、 >>> 続きを読む

事故車は下取りしてもらってはいけない

 長いカーライフのなか〜 出来れば遭遇したくない事故。 相手がいれば相手への賠償はもちろんのこと、自身の愛車が大ダメージを受ける損害も大きいですし。。(修理費用だけでなく、事故歴だって付いて価値も下がっちゃいますし) しかしそうとは言っても、もし! もしですよ〜 そんな思いとは裏腹に事故を起こしてしまったとき、起こってしまった事は仕方ないですが、それでも最後の最後で予期せぬ追い打ち大ダメージを受けないために〜 知っておいて頂きたい事--- >>> 続きを読む

ローン支払い中の自動車の事故とか。廃車に出来るの?

 修理費用がかなり必要で、もしくは修復不可能な状態であり、さらに今までのローンの支払いに問題がなければ〜 >>> 続きを読む

事故車専門のカーオークション(スクラップオークション、廃車オークション?)

 自動車業界の業者専用のカーオークションについては、当ブログでも 幾度かお話した事もありますが、、、 ちなみにこの業者カーオークションには、「事故現状車」の専門オークションまであるんですね〜 ^^ >>> 続きを読む

いまだに存在する、査定0な〜 スクラップ廃車の不正な下取り処理。

 「査定0円」、「価値なし」、「廃車」・・・ と言われ、クルマ屋さんに下取りされた前愛車。 そのクルマ屋さんからは、適正なる説明をきちんと受けられていますか? 実は・・・ >>> 続きを読む

下取り車の廃車・スクラップはこちらが指定・強制できる!?決定権は自動車販売店?持ち主?

 エコカー補助金の制度が 今年2010年9月31日まで延長されましたが、(予算の上限あり) エコカー補助金が最大枠になる、新車登録から13年以上経過した下取り車の廃車条件に当てはまりそうな場合において、数万円の価値で下取ってもらうよりも、その自動車を廃車にしてもらい、後日、エコカー補助金を受け取った方が良いのでは〜!? というケースもあるでしょう。 >>> 続きを読む

車屋さんの、自動車情報ネタブログ

業界20年超のクルマ屋さんのブログです。 街外れの小さなお店の経営者、兼・営業、兼・サービスマン。

関連して読んでおきたいカテゴリ
その他

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved