職人!?カーライフ.com
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

TOP PAGE > ブログ > ローン > 2009年05月10日

クレジットカードで車を購入できるのか? 中古車・新車

 購入する車両代金をお支払い頂く時、

 「クレジットカードは使えますか?

 ・・・と、おっしゃる方は、思っているよりも非常に多いんです ^^

 クレジットカードで車両代金を決済すれば、かなりポイントが付与されて大変お得・・・ という感じでしょうか。 一括払いで決済出来る支払い範囲であれば、金利手数料 (正確には分割手数料)も必要なく、付与されるポイントの分だけ超お得・・・ という考えです。

 そこで、実際に、、、車両代金をクレジットカードで清算する事は可能なのでしょうか?

基本

 車屋さんの私から一言。。。

 一般的には使えないのが基本です。

 厳密に言えば、お店がOKしてくれれば使えるのですが、ただ車屋さんのほとんどがクレジットカードを嫌がるため、使って欲しくないから使えなくしているのです。

 何故なら・・・

お店にとってメリットがゼロなんで

 先ずは 例えばその理由の一つ。

 一括払いでクレジットカード決済した場合、決済手続きをしたお店が約5%の手数料を取られるからです (私はあまり熟知しておりませんが、その決済に使われるカードの種類によっては〜 もっと割高な手数料が発生してしまう場合もあるようです)。

 つまり、この5%の手数料を嫌がってカード決済に応じてくれないお店がほとんどなんです。(だってそもそも車両代金なんて高額商品ばかりですから、もし100万円の車両代金なら〜 その5%の5万円、決済会社? から手数料の請求が。。。 ^^;)

 またもし分割払いの場合でも・・・

 そもそもクレジットカードで分割払いにされても、お店にローンバックは一円たりとも入って来ませんので、、、【⇒ ローンバックって何?

 お店にとっては何のメリットもなく、当然それも拒否するのが一般的かと。(もしお店の取り扱う自動車ローンならば、販売店にローンバックが入ってきてウハウハですが、そこをクレジットカードの分割を使われても〜 お店にとっては全く全然メリットがありませんので、クレジットカードを使われるくらいなら・・・ と、自動車ローンをすすめてくるのが当然の営業かと)

 と、こういった理由などから〜 車の購入にはクレジットカードが使われないのが一般的なんですね〜 ^^ (但し、そもそもそのお店によっては、カード決済可能な端末が無いから・・・ なんて場合も御座いますので、それらケースも一応念のため。。。)

 なお、自動車はカード決済の取扱い外商品として 使えない規約となっている・・・ といった根本的な見解もあるようですが、それに関しては〜 そもそものクレジットカードの利用規約には、そんな制限は何処にも一切無いはずですから・・・ (← その辺り詳細は、クレジットカードの会社に直接問い合わせてみれば分かりますよ! ^^ 私も何度となく問い合わせた事ありますが、やはり 「クルマの購入代金のカード決済につきましては、そのカード限度額内であれば〜 カード決済の取扱い可能範囲・商品としており(規制や制限なし)、もちろん問題なく! クルマの購入にもクレジットカードはご利用頂けます。 但し、そのお店で使えれば・・・ というのは前提にはなりますが」という回答が返ってくるのが基本かと。。。)

 なのでまあやはり使えない(建前)としたら、その取扱店がただ 「使いたくない (本音)」からだと (← カード会社自身がOKウェルカム!なんですから、その取次店 (カード取扱店)が規約で使えないなんて・・・ 普通そんなの考えられないですからね ^^;)

その他マーケティング面から見ても、、

 ちなみに〜 クレジットカード決済本来? の目的マーケットは、お買物の時に現金を必要としないので、、、 計画性のない商品など、購入時のお財布の予算を気にしないでお買物してもらえる点にあろうかと。

 なのでもしショッピングに出かけ〜 たまたま欲しい商品があった場合、現金のみだとその場では購入を断念してしまう事はありますが、カードがあれば購入してもらえる可能性はグッと高まろうかと思われ、

 しかしそれらに対し車は計画性のあるお買物。 かつ購入に契約が必要など、ちょっと特殊なお買物でもありますので・・・(別にカードがなくとも、注文書を交わせばクルマは買えるわけで。。。)

 まあだからクレジットカード決済を利用しても〜 そもそもそれで購入者とかお客様の購入意欲が増えるわけでもなく、よってカード決済に目的マーケットを見出す必要性も感じず〜 またこれら面からしてみてもカード決済にはかなり消極的なのだとも。(使いたくない・・・ 以前に、そもそも使う気もない。。。 と

まとめ

 というわけで、

 「車は特殊なお買物なので、クレジットカードは使えません」 「車両代金は信販会社の規約上、カード決済が出来ないようになっています」・・・という営業マンの言葉は、⇒ まずは 完全な営業トーク。 と思って下さい。(但し、まあそれら事実を知らずに、そう思い込んでそう言っている人も多いのが現実だったりもしますが。。。)

 本音は〜 「クレジットカードを使って欲しくないので使いません」です。(日本人って、規約とかの言葉には弱いですから、”規約” という点で説明してしまえば、それ以上はその人からの追及は少なくなりますので、こういった言い回しはよく使われる傾向だとも)

 また 「当社では、車両のクレジットカード決済は出来なくなっております」 というのも、⇒ 「当社の運営方針で、クレジットカードは使えない事にされてます」というのが本音。

 さらに 「諸費用と部品代までならクレジットカード決済がご利用可能です」 「○○万円までなら、クレジットカード決済は可能です」というパターンもあるようですが、⇒ これは〜 「それ以上の額を決済されると手数料がヤバいので、その位までにしておいて欲しい」というのが本音かと。。。(これはネットショップの高額商品 (宝石とかブランド品とか)におけるクレジットカード決済での取扱い上限と同じようか感じかな・・・ クレジットカード決済は○万円以上の商品ではご利用頂けません。。。 みたいな)

 以上参考までに。

番外編 /それでも無理矢理使えるように出来る方法はない?

 あ、ところで〜 少々余談ではありますが・・・

 もしどうしてもクレジットカード決済したいというのならば、、、先ずはクレジットカードが使えそうなお店にて、かつ商談の最終段階で〜 「じゃあクレジットカード払いで・・・ え? 使えない? じゃあ諦めますわ (購入を)」とか、「カード決済が使えるなら決めるよ (契約する)」というテクニックが使えそうかな?(パターンやそのお店によっては、意外と案外OKなんて場合も僅かながら。。。 まあもちろん、そもそもカード決済OKウェルカム! な、お店は除く)

 加え、「クレジットカード会社は、クルマの購入代金にも使えます って言ってたから、また御社のショーウインドウには ”クレジットカード” の看板も上がってたんで、一応それを見越して考えてたんだが・・・」みたいな言葉を添えるなどすればイイかも。

 まあさすがに これらが完全なる良策となろうとは思っておりませんが、(それをしても、必ずしもカードが使えるようになるとは限りません。 会社の経営方針もありますので。 その他。。

 ただクレジットカードが使えないのであれば、購入をあきらめる・・・ となれば、営業マンもかなり焦り、全力でクレジットカードが使えるような努力をしてくれる場合もあっておかしくはないかと。。。(たった5%の手数料負担で商談が流れてしまっては営業マンもがっかりですから)

 但し〜 これら場合、そもそも商談の初期段階からクレジットカード決済の話や交渉はしない事!!!

 はじめ頃に交渉してOKもらった場合なんかは、そもそもクレジットカード決済で差し引かれる5%の手数料分は、以後の想定内として車両利益で確保されてしまう(それだけ車両値引きが渋くなる)のがオチですから・・・ (← またこの場合、カードでのポイント還元相当額なんて多くて2%程度だろうかと思われますので、2%のポイント還元のために、5%分の値引きが渋られるのも痛いですからね。。。)

 まあ商談の大詰めで、契約しようかどうしようか・・・ という場面のみで有効なテクニックかと。

 それといずれの交渉もかなり難易度高く、営業マンに上手く丸め込まれてしまう確率は非常に高いとも言えますので、これらも予め。。。

 そもそも何処のクルマ屋さんでもクレジットカード決済は嫌がる傾向ですから、他店に行かれても同じこと・・・ 他店と土俵は同じ・・・ と、そうかなり強気で考えてますので、よほどの交渉力をもってしてもなかなか折れてくれないのも現実であろうかと。。。 まあ後は皆様のネバリ? 演技力? 実力・考え次第かと!? ^^; (もちろん交渉は自己責任にて)

 これまた以上、各ご参考までに。


Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved