職人!?カーライフ.com
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

TOP PAGE > ブログ > 修理・整備 > 2017年04月15日

DIYで自動車修理、整備。手の汚れがよく落ちる手洗い術

 自動車整備工場には、ピンク色をしたちょっとザラザラする粉末状の手洗い洗剤や、(通称 ピンク石鹸) 緑色をしたこれもザラザラする液体ハンドソープなど、油汚れなど作業後の手洗い用せっけんが置いてあり、

 やはりこれが業務用だけあって手の汚れが非常によく落ちます。

 なのでDIY整備用にも、自宅に備え付けあれば、、 と、よく耳にしますが、

 しかしいかんせん業務向けなので場所を取ったり、量が多かったり、(特にピンク石鹸とかはキロのダンボール売りが多いです) またお世辞にも手頃ではなかったりと〜 自宅用としてはちょっと敷居が高く、

 効果反面実用性にはやや欠ける部分があるのも正直なところ。(使う頻度もそれほど多くないですし)

 そこで! そんな業務用に匹敵するような、DIYの方向けの手洗い石鹸や手洗い方法はないの?

実は、家庭によくあるもので十分代用できる

 あります! というより、

 何処のご家庭にも必ずある! と言っても過言ではないもので十分代用できるんです。

 それがコレ

台所洗剤とスポンジ

 食器洗い用のスポンジと食器洗い洗剤。(食洗機用ではない液体のやつ)

 ちなみにこういったスポンジには〜 柔らかいふわふわしたものと、やや繊維がしっかりして手触りが固めのものがありますが、

 ここでは後者の固めのものがジャストフィット。

 これらを使って〜

 指先など頑固にこびりついた油汚れをゴシゴシ、、

 洗剤はやや多めに使うのがコツ。 それから、スポンジで指を洗うというよりも〜 手のひらに置いたスポンジへ、指をぐりぐり擦りつけ洗う みたいな感じで使うのもコツ。

 これが意外と使えますので、ぜひ機会あればぜひ。

でも何でそういったモノでも代用できるの?

 先ず油脂洗浄力。

 食器洗い洗剤は、かなりコテコテの油汚れにでも対応できるよう、、 かなり油脂洗浄能力が高いです。

 ちなみに油脂洗浄力をより高くしたい場合には、某 ”ジ○イ” とか、高い洗浄力を持つものにすればOK

 そして汚れに対する研磨性。

 これはそのスポンジが担っているのですが、、

 そもそも業務用洗剤の洗浄力が高いのは? その洗剤の中に入っているザラザラの粒。 これは研磨剤です。 もちろんどの製品にも必ずと言っていいほど入っており、

 つまりその研磨剤はスポンジによって代用することが出来、

 その研磨性も十分クリア。

 というわけで 手軽な自宅DIY用の手洗いツールとして、こういった理にかなう必要十分の能力を兼ね備えているとも。

 もちろん私も、自宅ではこういったものを使っておりますし、出先でちょっと作業、、 なんてときにも、持ち歩いていたりも。

 また作業ガレージでは、やはり量を使うので、、 費用対効果の高いピンク石鹸を良く使いますが、しかしこれが意外と細かい部分が落ちていないなんて事も多く、、 ココだけの話、補助的に食器洗い用セットを使う事も多かったりも ^^;
 /// 注意 ///
 手の汚れを強力に落とす反面、手から油脂を奪い かつ肌をゴシゴシ傷つけますので、常用、頻用、また肌の弱い方は意外と手荒れします。 といっても業務用洗剤でも同じように手荒れしますので、(中にはアロエ成分や保湿成分が入っているものも御座いますが) いずれにしても作業中は、極力手が汚れすぎないよう軍手など手の保護をするような作業を。

 以上、皆様のご参考になる部分、お役に立てる部分ありましたら幸いです。

車屋さんの、自動車情報ネタブログ

業界20年超のクルマ屋さんのブログです。 街外れの小さなお店の経営者、兼・営業、兼・サービスマン。

関連

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved