職人!?カーライフ.com
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

TOP PAGE > ブログ > 予備知識 >

オークション用語集 (PAGE.1)

車屋さんなど事業者、かつ登録会員を対象に運営されているカーオークション。(車屋さんがよくいう仕入れ先とかのオークションの事。ヤフオクとかではありません)

もちろんこういったオークション会場などでは専門用語・業界用語もよく使われており、

ちなみに今回はそんな専門用語をちょっと特集してみました。


これは業者オークションで実際に使われる出品票(車両状態票)の一部例

業界人以外で、こんな情報欲している人っているのかな。。 まあ話のネタまでに。

※ 但し、システムを熟知されていないと分からないような あまりにも専門過ぎる用語は割愛させて頂いております。 知らない人にとってはワケ分からないので。。

 INDEX ///

出品票、車両状態票における専門用語、及び記号の意味など

出品票(車両状態票)とは- 上記ページ冒頭に貼ってある画像のようなもの。(チェックシートとも)

オークション参加者はこの票を記入し出品したり〜 記入されたモノを元に検査員がチェックし書き加えたり〜 会場が車両管理に使ったり〜 さらにそれを参考に応札希望者が下見したり〜 落札したりする、、 いわば一連の取引きにおける出品車両の履歴書みたいなもの。

ちなみにこの出品票には、それら一連の取引きにおいて重要な色々な情報が記されているが、ここでは車両状態や詳細が書かれたその情報の読み取り方について解説しておこうかと。(ランク値や展開図に記入された主な記号等

評価点、内装・外装評価 ⇒ その車両の内装や外装など、会場の取決めに沿って検査員が個人的に見解した総評。 なおその総評は、個人やオークション会場の方針などで若干異なることがあり、同じクルマでも会場やタ イミングなどによって点数が異なることもある。

A(記号) ⇒ 傷。(線キズや擦り傷等) 傷の大きさ表記は会場によって異なるが、大きさは記号横へ数字で表すのが一般的。 A1、A2、A3等。

 数値が大きいほど大きな傷。 A1は点傷〜1〜10センチほどの傷、 A2は10〜30センチほどの傷、 A3はそれ以上。
 なお、点傷や1センチほどの傷はA1表記せず ”・(点)” ”-(線)” などを該当箇所へ直接記入するケースもあり。

U(記号) ⇒ 凹み。 表記方法はAの傷に同じような感じ。 U1、U2、U3等。

 U1は1センチほどの凹み、 U2はゴルフボール〜野球ボールくらいの凹み、 U3はそれ以上。

AU(記号) ⇒ 傷と凹みの複合バージョン。 AU1、AU2、AU3等 表記は傷や凹みに同じだが、数値は、傷か凹みのクラスの大きな方を取るのが一般的。(Bと表記する会場も

XX(記号) ⇒ その部分を交換していることを表す。(交換済み

X要ス(記号) ⇒ その部分は交換(修理)が必要とされることを表す。(未交換)

 ちなみにこの同意表記として、単に X とだけ表記するものも御座います。

W(記号) ⇒ 鈑金塗装跡(補修跡)で、一般的に塗装肌・補修肌・パテ目が目視できる状態を指す。波とも。(但し、塗装しているかどうか分からないほどの良好な仕上がりではこの記号はあまり付きません

 表記は、W1が比較的良い仕上がり。(一般レベル) W2はイマイチで見方によっては補修跡が目立つ。 W3は基本的に仕上がりが悪く再度補修(手直し)する必要あり ・・こんな感じでお考えください。

トビ石(フロントガラス) ⇒ 主にガラスの細かい点キズを指します。

 なおこの表記は、大半の会場ではクレーム防止策として目視出来ないレベルでも記入されることが多く、また点傷はおおむねどんな車でも付いていると言えるほどのものですので、基本的にはこの表記はそれほど過敏になる必要はないでしょう。

とまあ主な所だとこんな感じかな。

但し、これらはあくまで一例や一見解にしか過ぎず、(一応平均的なものにはしておりますが) オークション会場や検査員スタッフ、地域などによっては異なる場合があったり、また全く異なる用語が使われることも御座いますので、その辺りは予め十分お含みおきの上でこれらご参考を願います。

 ちなみに使われるケースは稀ですが、、 その他記号も簡単に触れておきますね。 E ⇒ エクボ。 S ⇒ 錆(サビ)。 C ⇒ 腐食。 P ⇒ 塗装。 Pアト ⇒ ペイント跡。 N ⇒ 欠品。 リペア跡(ガラス) ⇒ 車検問題ない補修跡。 ヒビ・ワレ(ガラス) ⇒ そのまんま。ヒビや割れ。基本的に補修等の必要あり。
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

業界20年超のクルマ屋さんのブログです。 街外れの小さなお店の経営者、兼・営業、兼・サービスマン。

関連

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved