職人!?カーライフ.com
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

TOP PAGE > ブログ > 車検 >

予備検査に自賠責保険は必要?

予備検査を受けるにあたって、自賠責保険への加入は必要なの?

検査自体には不要

まず予備検査・・ といっても、大まかに ”2種” に区分されますが、

 区分@・・ ユーザー車検など公機関の車検場へ持ち込み受検される際、前もってテスター屋とも呼ばれる民間の予備検査場にて予備的に受けておく検査のこと。(車検場とは何の関係もない) ⇒ この予備検査についてより詳しく
 区分A・・ ナンバープレートの無い車検切れ車両を、使用者が決まる前にナンバープレート無しの状態のまま受けておく車検のこと。(車検に合格しても直ぐに名義変更登録など行わない) ⇒ この予備検査についてより詳しく

ちなみにいずれにおいても、これら検査を受けるために 個別に自賠責保険へ加入する必要は御座いません。

区分@のテスター屋は、公機関の車検場ではなくただの民間工場。 自賠責なんて何の関係もないです。

区分Aの検査も、そもそも直ぐに新規登録しナンバーを付けるわけではありませんから、もちろん自賠責なんて必要ありません。(保険が必要となるのは、公道走行される場合のみ。 ナンバーのない公道走行しない状態では必要ありません)

各ご参考までに。

但し!受検過程で仮ナンバーが必要になる場合は・・

但し! ここで一応補足しておこうかと思いますが、

その各検査の過程で、ナンバー無しや車検切れ状態のまま公道走行する必要があり、個別に仮ナンバー運行が必要となる場合では〜

そういった場合に限り、その仮ナンバー運行期間に際しての 期間分の保険は必要となりますので、(借りる際、運行期間をカバーしている保険が必要)

その辺りは別途ご注意願います。

 ⇒ 仮ナンバー運行に関するアレコレ

 ※ 現在有効期間の残っている保険をお持ちの場合、その期間内に仮ナンバー運行期間が含まれていればその保険証で仮ナンバーは借りられます。(保険は当該車両が被保険車両であることが前提) しかしもし有効な保険をお持ちでない場合には、別途保険への新規加入が必要です。(1ヶ月単位)

とまあ以上こんな感じで、皆様のお役に立てる部分御座いましたら幸いです。

車屋さんの、自動車情報ネタブログ

業界20年超のクルマ屋さんのブログです。 街外れの小さなお店の経営者、兼・営業、兼・サービスマン。

人気 /注目 /熱い記事(車検)
関連

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved