自動車購入〜中古車売買などの購入支援、維持費やメンテナンスなどのカーライフ自動車情報&知識
  ・トラブルと法律
 TOP > トラブルと法律


    トラブルと法律

   中古車を現状販売で安く購入したが、
   納車直後に壊れたり、故障が多発して 「返品するしない・・・」のトラブルにまで発展したり、

   場合によっては、
   「他店で査定したら、事故車(修復歴有りの車)という事が発覚したー! やられたー!」
   「買取りに出したら、走行距離メーターの不正改ざんが発覚! どうすればいいの〜?」

   ・・・というトラブルも、
   「100%絶対にない!」 とは言い切れないのが現実。

   もし! 身近でこのようなトラブルが発生してしまった場合には、
   貴方ならどうしますか〜?

   自動車は決して安いとは言えないお買物。

   もし万が一の時のためにも、
   ある程度のトラブル対処法や、知識くらいは身に付けておきましょうね〜 \(^^


   【 トラブルと各法律知識の一覧 】
    ・法定解除によるキャンセル (契約内容の義務が果されないトラブル)
    ・不正発覚と消費者契約法 (修復歴隠し、走行距離の改ざん等)
    ・現状販売と瑕疵責任

    ※ 契約成立・不成立の基礎や、買主側の都合による契約キャンセルについては ・・・
        「契約キャンセルと法律」 をご参照下さい。



TOP へ戻る
Back to the TOP

故障や契約の偽りなど、自動車購入にまつわるトラブルと法律知識

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved