自動車購入〜中古車売買などの購入支援、維持費やメンテナンスなどのカーライフ自動車情報&知識
【 ページ目次 】

  ・希望ナンバー制度
  ・必要書類と記入例
  ・手続き手順、方法


 
 TOP > 希望ナンバー制度


    希望ナンバー制度

   乗用車・軽自動車のナンバープレート下4桁(一番大きい数字4つ)を、
   好きな番号で選べる 「希望ナンバー制度」。

   インターネットからの申し込みも可能で、比較的簡単に出来ますので、貴方もいかがでしょうか^^?


   
   申し込みはインターネットから OKですが、
   ナンバープレートの返納 &交付は、所轄の運輸支局、又は自動車検査登録事務所、軽自動車検査
   協会まで行かなくてはいけません。

   また、普通車(軽自動車以外の車両)はナンバープレートの封印作業がありますので、ナンバープレ
   ートの取り付け時には必ず現車の持ち込みが必須。
   (※ 軽自動車は、旧ナンバープレートのみ持ち込めば現車は不要)


   < 希望ナンバーの手続き & 交付される場所 >

      ・普通車(白ナンバー ※1)の場合
                ↓
        全国各地の所轄(使用の本拠の位置)の運輸支局(陸運支局)、
        又は自動車検査登録事務所

       (※ 正確に言うならば、
          車検証に記載される 「使用の本拠の位置」を管轄する〜
          運輸支局、又は自動車検査登録事務所等

        http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/sikyoku/index.htm
        (国土交通省HP参照)


      ・軽自動車(黄ナンバー)の場合
                ↓
        全国各地の所轄(使用の本拠の位置)の軽自動車検査協会

       (※ 正確に言うならば、
          車検証に記載される 「使用の本拠の位置」を管轄する〜
          軽自動車検査協会事務所、又は支所

        http://www.keikenkyo.or.jp/about_lmvio/list.html
        (軽自動車検査協会HP参照)


    ※1 ・・・ ここで言う 「普通車」とは、「軽自動車以外の白ナンバー全般」の車を指します。
          (特殊車両は除く)

   ※ レンタカーや軽自動車の事業用車(黒ナンバー)を除き、全てのナンバープレートを希望ナンバ
      ーに出来ます。

   ※ 希望ナンバーは受注生産性になりますので、申し込みから4日程度時間が掛かり、通常のナ
      ンバープレート代よりも高いです。

   ※ 希望の多い番号(777・555など・・・)は抽選となり、当選者のみに交付され、抽選に外れた
      方は次の抽選へと自動繰越しされます。

     ちなみに! そのナンバーを変更される自動車の〜
     車検証上の所有者が自動車販売店、もしくは信販会社になっている場合には、
     その所有者となっている会社の事前許可が必要となりますので要注意!
     
(各自、その所有者となっている会社へ住所変更の旨を前もって相談し、
      住所変更を許可する旨の書類等を予めご準備、又は段取りされて下さい。

      尚、その所有者となっている会社によって、
      必要な書類や事前・事後の手続き等が全く異なってきますので、
      先ずは 所轄の運輸支局等、又は軽自動車検査協会へ(上記手続き場所を参照)
      その旨等を直接お問い合わせ頂き、
      手続きに必要な書類などをご確認の上〜 各所有者会社へご相談下さい



   < 希望ナンバー費用 >

   ・乗用車(白ナンバー)・・・約4,000円。 字光式は約5,500円。
   ・軽自動車(黄色ナンバー)・・・約4,000円。 字光式・約5,500円。
    (※ ナンバープレート代は、各都道府県によって若干異なります) 

   ちなみに・・・
   自動車販売店へ希望ナンバーの取得を依頼すると、だいたい10,000円〜15,000円くらいが相場。


   希望ナンバー・インターネット予約は・・・
   https://www.kibou-number.jp/kibou/index.html 希望番号申込サービス
   (国土交通省HPより参照)


   < 希望ナンバーが取得出来る原則 >

   希望ナンバーを取得するためには、以下のいずれかの理由(タイミング)でないと利用出来ません。

   1.新規登録
      ナンバーの付いていない車両を、新たに登録手続きする場合。

   2.管轄変更、変更登録
      移転や変更登録(住所変更)によって、ナンバー変更が伴う場合。

   3.ナンバープレートの破損、汚損による交換
      ナンバープレートが曲がったり汚れたりして、ナンバープレートの交換を要する場合。
      ※ 現在乗られている車のナンバーを希望ナンバーにしたい場合には、この「3」番目の理由
         でナンバー変更する事になります。
         (目立った汚れや外傷が無くても、破損・汚損を理由にナンバー変更するのが一般的な
         取得方法です
(破損や汚損に対する具体的な基準はありませんので・・・))

   こんな感じです ^^



NEXT PAGE > 希望ナンバーの必要書類と記入例

TOP へ戻る
Back to the TOP

普通車、軽自動車の希望ナンバー手続きについて

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved