自動車購入〜中古車売買などの購入支援、維持費やメンテナンスなどのカーライフ自動車情報&知識

  ・販売諸費用
   │
   ├ 検査登録費用
   ├ 車庫証明費用
   ├ 納車費用
   ├ 下取り車諸費用
   ├ 廃車費用
   ├ 行政書士料
   ├ クリーニング費用
   ├ 整備費用
   ├ 法定費用
   └ 保証料


 TOP > 自動車の販売諸費用 > 保証料


    自動車の販売諸費用
     ・自動車購入時の販売諸費用について


   10.「保証料、メンテナンスパック等

     【相場

 その補償内容・範囲・期間、その他 付随するサービス料などによって大きく異なりますが、

 保証料の場合では〜
おおよそ期間半年で3万円、期間1年で5万円前後・・・ くらいが相場で、

 メンテナンスパックの場合では〜
おおよそ期間1年で3万円、期間3年で5万円前後・・・ といったところでしょうか。

     【概要

 これら費用につきましては、もう その販売店各社によって千差万別と言えますので、それら概要をひとまとめにする事は出来ません。

 例えば〜 こういった 「保証料」を払って 保証を付けたならば、一定期間、又は一定の走行距離もの間、その販売店の定める範囲内での 修理保証 (何処か故障したならば、無料修理してくれる等)が受けられるようになるのは基本だが、
(※ こういった保証費用は、中古車に多く見られるでしょう)
(※ もちろんその保証は、そのお店の独自 (オリジナル)商品です)

 ただ、販売店によっては〜
そういった保証を付けるために、別途の整備費用の負担が強いられるケースがあったり、
(※ 逆に、そういった整備費用を含めての 「保証料」といった販売店も)

 また、販売店によっては〜
それら保証料の中には、オイル交換無料券や定期点検無料など・・・ 一定のメンテナンス費用までパッケージされているモノまで多種多様存在しており、

 しかも、特に 保証内容 (補償範囲)に関しましては〜
かなりのピンキリ状態である場合も多いようですので、
※ 尚、これら保証内容 (補償範囲)が起因となるトラブルも意外と多いですので、その辺りにも 予めご注意のほどを 【⇒ そのトラブル例 (私のブログより)】)

 これら予めご留意頂いた上での 費用対効果などを加えた付随判断を願うばかりです。

(※ ピンを例えるならば、
ほぼ壊れる事もなかろうかと思われる、エンジンとかトランスミッションなどの〜 主要パワートレインのみの補償しかしてくれないモノなどがあり (消耗品は除外で、さらには修理費用の上限とか免責なんかがあったりも・・・)、

またキリを例えるならば、
保証にメンテナンス費用まで加わっており、かつ、おおよその消耗品の故障までも保証適用してくれ、保証の適用回数やら上限・免責が無いのはもちろんの事! さらには〜 レッカーが必要な場合などにおける 各種補償 (レッカー費用とか帰宅費用とか)まで付随している 「超太っ腹」なモノまで。。。)

 ちなみに〜
そもそも車検受け渡しなどで、法定点検整備などがしっかりとされているのであれば、そういった点検箇所に対しては、ある程度の 「整備保証」なども付いてくる場合も多く、場合 (その保証が適用されるであろう補償範囲等)によっては、その保証料の存在自体、やや疑問に思ってしまう事も。。。
(※ しかも、そもそもその販売契約が現状渡しであっても〜 販売店には 「瑕疵責任」なるものは絶対的に存在しておりますので、その辺りまで考えてみると、もっともっと疑問点が出て来る場合もあろうかと。 つまりは、クルマ屋さんの私から言わせて頂ければ、ある程度までの最低限の保証くらいは、そもそも無料でつけるべきかと。。。

 また、新車卸しから3年未満とか・・・ 比較的年式の新しい車両であれば、わざわざそういった販売店独自の保証を付けなくとも〜 新車時からついている 「メーカー保証」が継承できる場合もあり、
(※ 但し、メーカー保証の継承は、基本 新車時からのメンテナンスノートが存在しており、かつ、そのメーカーで直接 有償の継承作業が必要となっております)

 そういった場合におきましても、付随する必要性は やや疑問となろうかと。。。


 そして 「メンテナンスパック」。

 これは、基本的に 「保証」とはまた別で設定されている費用 (オプション)であり、内容は主に〜 一定期間内の定期点検とかオイル交換費用とかが 一切合切セットされているメンテナンスメニューのパッケージング商品である場合がほとんど。
(※ 尚、こういったメンテナンスパックと保証がセットになった〜 メンテナンス保証なる商品 (オプション)も、稀に見かけますね〜 (ただその場合には、予め定められたメンテナンスメニューを実施しての保証適用となる事も))

 但し! これらメンテナンスパックの真の目的は〜
固定顧客の囲い込みであったり、
はたまた・・・ 大きな利益確保であったり! ですし、 【⇒ 例 (私のブログより)】

 また、意外とトラブルも多く発生している世情などもあり、 【⇒ 例 (私のブログより)】
(※ ただ、実施率が20%程度と言われている 「法定12ヶ月点検」のセットは、それら法定点検の実施率を向上させる効果がありますので、その辺りは、私クルマ屋さん側からしてみれば〜 かなり好感が持てるポイントなんですが・・・ ね ^^)

 こういったメンテナンスパックの費用付随は、
予め、色々と熟考した上でのご契約を m(_ _)m
(※ 実際こういったオプションを付けたが、時間的とか距離的な問題などで、現実では〜 あまり販売店へも寄れず、その恩恵がさほどでもなかった。。。 といったケースも)

     【値引き交渉について

 保証料の値引きとか無料サービスは、まあ あまり聞いたことがありませんが・・・
(※ いわゆる 「保険」的な商品ですから)

 ただ、メンテナンスパックに関しましては、
それが 「保証」を兼ねていない商品であるならば〜
割引等の値引きはもちろんのこと、場合によっては 無料サービスなんて交渉も有りかと。

 ちなみに〜 これらどちらの費用に関しましても、それらは 「任意選択」のオプション費用であろうかと思われますので、 もちろん! 必要でなければ〜 これら費用の節約は可能でしょう。



     



TOP へ戻る
Back to the TOP

保証料やメンテナンスパック費用などについて

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved