自動車購入〜中古車売買などの購入支援、維持費やメンテナンスなどのカーライフ自動車情報&知識
 TOP > ナンバープレートの封印の取り外し方


【 ナンバープレートの封印の取り外し方 】


   普通乗用車などの白いナンバーの場合、後ろ側のナンバープレートには 「封印」と呼ばれるアルミ製のカ
   バーが付いています。
   なので、ナンバーを取り外す為には、この封印を破壊しないと取り外す事は出来ません。

   しかし、この封印を外すにはちょっとしたコツが要り、失敗してしまうと中のネジがナメてしまい、取り外しが
   非常に困難になる場合がありますので要注意 ^v^)ノ

「封印」 ぼかし入り


   「封印の取り外し方

   先ずは、力がいっぱい掛けられるような ごっついプラスドライバーを用意します。
   間違っても、車に付属している車載工具のドライバーは使わないように・・・
   (※ 絶対にダメとは言いませんが、力が入り難く、失敗する確率が高くなります)

こんなドライバーがベスト! 車載工具のドライバーは×
              ※参考 ・・・ 私のオススメなドライバー 「VESSEL ドライバー

   次に、封印の中央あたりにドライバーを押し当て、お腹辺りにドライバーを持ち、腰を落とし構えます。

絶対に中央を狙う事!

   そして! 腰から腹、腹からドライバーへ全体重を一気にかけ、一気に差し込みます!

うりゃ〜っ!ぐさっ!

   ここではまだドライバーを回してはいけません!
   ドライバーとネジの間にアルミ片が挟まっていて、上手く噛み合っていません。

   全体重を掛けたそのままで、さらにドライバーを押し込むように、ほんの少し左右に「グリグリ」します。
   (ネジのプラスにドライバーを食い込ませていくような感じ)

   2〜3度ほど「グリグリ」すれば、
   ドライバーとネジが上手く噛み合わさっている 「ガチッ」とした感触があります ^v^)ノ
   「ガチッ」とくれば、全体重を掛けたまま反時計回り方向へドライバーを回します
   (※ 間違っても時計回りに方向へ回さないで下さいね〜 ^^)
   (※ ネジを回す時も、全体重をかけて 「押し込みながらねじる」感じで)

   ネジが少し緩んでしまえば、体重を抜いてOK!
   後は外れるまでクルクル回しましょう ^^

   お疲れ様でした \(^o^)ノ


   「それでもナメてしまった場合

   封印のネジが異常に固かったり、ネジが錆びていたりすると外れ難い場合があります。
   そんな場合には、封印をペンチやプライヤーで破壊していき、ネジの頭が見えた所でラチェットやメガネレン
   チを使って地道に外すしか方法しかありません・・・。

   なので、あまり工具の扱いに慣れていない方は、
   最寄の整備工場などで取り外してもらうのが一番いいと思いますよ〜 ^^

  



TOP へ戻る
Back to the TOP

        

Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved