職人!?カーライフ.com
車屋さんの、自動車情報ネタブログ

TOP PAGE > ブログ > 業界オートオークション >

事故車専門のカーオークション(スクラップオークション、廃車オークション?)

 自動車業界の業者専用のカーオークションについては、当ブログでも 幾度かお話した事もありますが、、、 【⇒ オートオークションとは?

 ちなみにこの業者カーオークションには、「事故現状車」の専門オークションまであるんですね〜 ^^ (もちろん業者オークションなので、自動車業界関係者、かつ会員資格を持つモノしか出入り出来ないオークション会場です)

事故車だって競りに。。

 事故現状とは・・・

 車が事故ったままの状態の事です。

 全国各地から集まった〜 ボンネットがひん曲がったまま、クワガタ状態になったまま、窓ガラスが割れたまま、オカマをほられたまま、タイヤが変な方向を向いているまま・・・など、事故による損傷具合も様々な車両が、所狭しと そのオークション会場の野外駐車場には陳列 (出品)されていて、

 この状態、そういった状態の車を〜 また全国各地の業者が 「セリ」で落札購入する場が ”事故車専門オークション”。

 つまりここでは・・・

 フロントから事故っていて、ボンネットは90度上へ向き、フロントガラスは割れているわ エアバックが開いたままだわ・・・ といった事故現状車を、業者さんが出品し〜 また別の業者さんはそれを競って落札購入・・・ といった取引きが、繰り広げられているんですね〜 ^^

落札された事故車の行方

 ちなみに〜 そうやって仕入れた車 (落札購入された車)は、その仕入れ業者 (販売店)の工場にて修復され展示場へ並んだり、業者によっては海外へ輸出したり・・・と、その後の流通は業者によって様々ではありますが、まあ・・・

 捨てる神あれば拾う神あり

 とはこの事でしょう。

 中には、私たち業者の目から見ていても、、、「え〜? こ、こんな事故車が、こ、こんな金額で売れるの〜? ま、まさか・・・ ゲロゲロ〜」 という車も、意外とけっこうあったりも。。。(その具体的例は、さすがにオークション会員規約に反しちゃいますので、、、 私もクルマ屋さん。 それらに触れる事は出来ませんが、まあ・・・ その瞬間を見ちゃった日には〜 時折スクラップ屋さんが宝の山に見えて来ちゃったりなんかして。。。)

 というわけで、

 餅は餅屋。 事故車は事故車専門店。

 とでも言いましょうか。 なので・・・

 あってはいけない事ではありますが、またそれは誰も望んではいませんが、

 ただもし、愛車が事故ってしまって買い替え・・・ という事があれば、今回のお話を思い出してみて、いきなり車屋さんへの下取り・車屋さんでの引取り処分・・・ というのではなく、「事故車専門の買取り業者」でも査定されてみるのも検討されてみませんか?

 【⇒ 事故者専門の買取り業者査定。 一例 (私運営管理の事故車買取り情報サイトより)】
 ※ そういった業者さんなら、まあその業者さんにもよりますが、、、 そういったオークション相場をも考慮に入れ、査定してくれる場合もあるかもしれませんから。。

  実際、事故車を目の前に営業マンからは、、、 「さすがに査定はゼロ。 ただ特別に無料で引き取りましょう」と、言われていた事故車でも、打って変わって専門の業者が見ると〜 のどから手が出そうなくらい欲しがる車種も色々あるようですから ^^

 現実、クルマ屋さんの下取りでは ”無料引取り” と言われていたクルマが、専門業者では〜 一転 ”30万円で買取り” となった例も本当にありますので。。 (私の体験談)

以上、各ご参考までに。。。


Copyright(c) 職人!? カーライフ.com All Rights Reserved